ムキムキマンたちに囲まれて

私は子供のころから体が大きくて、小学校、中学校を通していつも背丈も体重も、女の子のなかでは一番でした。
社会人になったいまも、やっぱり会社の女の子の中では背丈も体重もトップを保ちつづけています。
ダイエットもこれまで何度が試みました。
ヨガ教室に通ったり、体育館でヒップホップダンスをやったり、ダンベル体操までやりましたが、
ウエイトがダウンしているのはそれをやっている間だけで、やめるとたちまちリバウンドするのでした。
だいたい食べるのが何よりすきで、お酒もよく飲む私なので、痩せようなんて気持ちは最初からもたないほうがいいのかもしれません。

とはいえ、私ももうそんなに若くはないので、このあたりで誰か彼氏でもみつけて、
あわよくば結婚にまで漕ぎつければと、最近同僚の女性が次々結婚していくのを見て、さすがに真剣に考えるようになりました。

私としては、いまのありのままの私を認めてくれる男性の出現を願っています。
それにはやっぱり、相手も私同様デカイのがいいと思い、そういう男性が多くいるところはどこかと考えた末に、
町のジムで筋力トレーニングに励む連中のところにでかけて見学させてもらうことにしました。

そこには、いるわ、いるわ、大勢のムキムキマンたちが、トレーニング器具相手に格闘していました。
たまたまそばにいたインストラクターの人が、「やってみませんか」と声をかけてきました。
私の体を見ててっきり、トレーニング希望者と思い込んだ模様です。
ここには何人かの女性の姿も認められ、彼女たちのそのキリリと引き絞られた体は、私の目を嫌でも引きつけました。

その若くておまけにイケメンのインストラクターが器具を一つ一つ丁寧に説明してくれるのに、私はいつしか熱心に耳を傾けていました。

「私これまでいろんなダイエットをやってきたんですけど、ごらんになったらわかると思いますが、さっぱり効果がありませんでした」
「あそこにいる女性たちもみな、最初はそうでしたよ」
「まあ、そうですの」

私の中に希望の光がともったのはそのときでした。
ここには独身男性もたくさんいるようです。
聞けばこのインストラクターも独身だとか…。

筋トレと、婚活の二つ同時にできるのだから、ひとつここで頑張ってみようかなと私は決心しました。

ネット婚でラッキーな出会い到来

私は現在、30歳を迎えた専業主婦です。まだ結婚して1年目の新婚です。
実は、私の結婚は意外なことがきっかけでした。
「ネット婚」で運命的な出会いで旦那さんと巡り合うことができたのです。
私の婚活から結婚までのお話をしたいと思います。

私は28歳から婚活をスタートしました。それまでは結婚など考えたこともありませんでした。
長く付き合った彼はいましたが、結婚することで縛られる生活が自分には合わないと感じていたため、結婚は先延ばしにしてきました。
しかし、周囲を見ると殆どが結婚をして子供を産んでることに気が付きました。
一番、身近では妹が結婚と妊娠を迎えました。
私は焦る気持ちで結婚するため、ネットを通じて婚活を始めました。

ネット婚はまず自分のプロフィールを掲載し、相手の情報を見ながら気になる人がいたらメールを送ってコンタクトをとるという流れになっています。
実際、出会い系サイトのように軽い感じではないので、抵抗はありませんでした。
しかし、結婚を目的とした方ばかりが揃っているので軽はずみな行動はできません。
私は真剣にお相手探しをしました。

一人、私のタイプの男性を発見したので早速メールを送りました。
男性はすぐに返事を返してくれてデートをすることになりました。
実際に会ってみると、私の抱いていたイメージとは少し違いました。
その男性を一言で表すと「軽い」という印象です。
案の定、その後の行動は軽くて、だらしないものでした。
大勢の女性に対して思わせぶりな態度をとっていることが判明し、私は距離を置こうと思いました。
しかし、彼は自分の友達に私を紹介したいと言ってきたのです。

断る理由が見当たらなかったので、渋々その場に向かいました。
その男性が紹介してくれたお友達は、まさに私の理想の男性でした。
見た目も中身も全て完璧だったのです。

出会った瞬間に恋をしてしまった私でしたので、彼に必死で猛アピールを開始しました。
彼も私を気に入ってくれ、交際がスタートしました。
そして、付き合って3か月後に結婚しました。

今でも、ラブラブで幸せです。
ネット婚で出会った男性には申し訳ないことをしたとは思いますが、本当に有難いです。
運命の出会いは何所に転がっているか、わからないものですね。